ダイエットを始めてから気になるのが見た目。つぎに体重だと思う。どのくらい減ったかな?って確かめたくなるよね。

本当に何もしてない状態から散歩や、筋トレを始めるとみるみるうちに減っていく。体重計に乗るのも楽しみになる。月に1度は鏡で自分の体を写真などで記録することもしてしまうかもしれない。

が、順調なときばかりではなく。減ってない、むしろ増えた。5日も同じ、なんで??毎日頑張ってるのに!!となってしまうこともある。

もう見たくもない!そんなことも思ってしまうだろう。けど待って欲しい、毎日確認することで得られる情報がとても大事なのだ。

メリットその1:増減を確認して、成長の喜びを噛み締めよう。

毎日の散歩や筋トレ、普段の食事を気を付けるだけで始めの1、2ヶ月はどんどん減っていく。やっていることは正しいし、成功するんだと自信にも繋がると思う。

それでもやはり、自分たちの生活習慣によって出来ない日や。どうしても食べなくてはいけない場面というのは出てくると思う。(飲み会とかね)

その翌日も怖いけれど、乗る。きちんと確認しよう。十中八九増えているだろう。けどそこで悲観的にならないで欲しい。

まず、食べすぎて。太る。これは間違っていない。が、半分間違い。

1日食べ過ぎたくらいではすぐに脂肪にはならない。 食べ過ぎた翌日の増えた体重は、ほとんどが水分らしい。 理由はわからない。なかやまきんに君が言ってたから信用してる。

だからその体重は気にせず、また散歩と筋トレを継続して欲しい。騙されたと思って!そしてその翌朝体重計を乗って確かめて欲しい。

殆どの場合が元の体重、もしくは少し増えたくらいで収まっているはずだ。水分なのだから。次の日にいつも通りの食事や運動を終えたら、そんなものを吹き飛ばして、筋肉が勝手に消費してくれるのだ。

もちろん食べ過ぎた日が2日、3日と連続してしまうと、流石に脂肪に変わって行ってしまうと思う。消費しきれなくなった分は溜め込もうとしてしまうので、今それを削りに、減らしに行っているのに増やしてしまうことは悪手。

食事の誘いや、飲みの席は断りづらいかもしれないが連続してしまう日をなるべく作らないでほしいと思う。

メリットその2:増えてる原因をいち早く気がつける。

先程も書いたが、食べ過ぎた、飲みすぎた。はっきりとした原因が分かってる時は控えたら良いと答えが出せるが。

何もしてないのに増えてる!そんな場面にいつか出くわしてしまう日が来るかもしれない。その何もしてないを紐解いて行くところも、体重から気がつけてしまうのだ。

例えば、昨日寝るの遅くなっちゃったな。とか、ストレスめちゃくちゃ溜まってしんどかったな。とか。

直接的な原因では無いにしろ、普段と違ったことが起きたことがあったとき、自分は増えたりした記憶がある。とはいえ、休みの日。家でゴロゴロして、散歩と筋トレだけのとき。翌日は多少増えていても気にすることはない。

普段は仕事に加えて散歩や筋トレをこなしてるのだから、そりゃ減りますわ。減ってくれなきゃ困る。減らなくても、少しづつで良いんだ。積み重ねていくことが大事、継続していこう。絶対痩せるから、大丈夫。

メリットその3:停滞したときに変化を付けられる。

毎日乗ることで、増減を確認しながら一喜一憂するのもいいが。ある日を境に全く体重が動かなくなる時がある。

原因は色々あると思うのだが、自分は4,5日動かなかったときチートデイを盛り込むことにしてた。本当に必要だったのかはさておき、普段と違うことで気を紛らしたかった。

停滞する理由の一つとして、体重の減らしすぎるスピードが早いと、防衛本能から体重を維持する力が働いてしまい。何をしても動かなくなってしまうそうだ。

つまり、減らしてる状態が危険!と体が感じているのを解除するために、体に多くの食べ物を入れてあげるのがチートデイという訳だ。

そうすると体が、あっ!食べ物来た!ありがてぇ!!なんだ、全然栄養来なかったけど気のせいか。といった具合にその状態を解除してくれる(らしい)。

チートデイを入れずに気にせず続けるのも一つの手。入れるときもあったし、気にせず続けて、6日目にはストンと落ちて行ったこともあるので。止まっちゃったし、もうやめよ!と投げ出すのではなく。すぐに結果を求めず、次のステップに進めたんだと、成長していると前向きに考えて欲しい。

正直ダイエットを始めて、停滞するところまで来ている時点でおそらく大分減らせているはず。人によって目標値は様々だと思うが、ある程度頑張ったものでしか停滞というところまでたどり着けない。

最初はめちゃくちゃ順調に減るはず、それもそのはずで。最初は汗をかくだけで体内のいらない水分が飛ぶ(と思う)。

ダイエットを始めた最初の1ヶ月。自分は散歩だけで-2kg減ったので自信を持って言える、最初は散歩でいい!

話をまとめよう

・体重計で変化を気がつこう

・食べ過ぎも連続しなければ大丈夫

・停滞期は頑張った証拠。変化をつけてモチベーションを保つ

ここまで見てくれてありがとう。

また