どうも、僕です。

最近自粛を継続してて、外出なんてめったにしないものなので普段より生活費が安く済んでいる。
数少ない貯金額が想定しているよりもあるとなんだか、少しは贅沢しても良いのではないのか?
そんなことをぼんやり思っているとちょうどヘッドセットが寿命からか壊れかけてしまった。

欲しかったから買うのではなく、使えなくなる前に用意したい。そう、考えなしではなく。これは必要な準備なのだ。

G433を買ったよ。

ロジクールのヘッドセット。G433。見た目はとてもシック。バリエーションも4色から選べ、黒、赤、青、迷彩(青)。

ゲーミングヘッドセットなのだが、ピカピカは光らない。光らなくてもいいと思うという人にうってつけのヘッドセットだ。

このG433の大きな特徴の一つが、スポーツ用の布で覆われたヘッドセットということだろう。見た目も質感も布。
スポーツ用なだけあってか、3時間ほど付けながらゲームをプレイしたが全くと言っていいほど自然な付け心地だった。
今まで購入したヘッドセットはイヤーパッドの部分が革製が多く、とても興味を惹かれた。

もう一つが、耳あての深さにゆとりがあるため。耳が当たって痛い、という心配がほぼ無いことだと思う。

マイクの部分はミニピン端子で接続しており、何時でも外せるので使わないときはそのままヘッドホンとして使えるのも汎用性が高いと思う。
やはり喋りながら使うものなのだが、マイクが口元の近くにあるため。慣れてないと飲み物や、手で触れてしまうことが多々合った。

付属しているものは色々あり、ミュートやボリュームを変更できる小さなリモコンが付いたケーブル(2m)。コチラをヘッドホンに接続して使う。

iPhoneなどにも使えるので、そのためのモバイル用ケーブルもある(1,5m)

パソコン用のスプリッタとUSBデジタル-アナログ コンバーターどちらかを使い、pcに接続する。

最後に持ち運びもしたい人用にカバーもある。使う人いるのだろうか?

実際使ったときの使用感

主にfps(APEX)で使った。周りの音も非常によく聞こえ、立体感は通常のイヤホンよりも感じやすかった気がする。
長時間のプレイでパッドの部分が蒸れるというも無く。首も全く大丈夫だった。

買ったばかりだと締め付けが強かったので、ティッシュボックスや挟めるもので使用感を出していったほうが楽になると思う。

PS4で使う場合、コントローラーにジャックを差し込むだけで使えるのがとても便利。
USB接続だけでなく、アナログ接続も出来るのでいろんな用途も合わせられるのも魅力的。USB接続しか無かったらUSBにしか差し込めないもんね。

だが、pcで使う時。とても困ったことが起きた。

マイクが反応しない

困った。普段USB接続のヘッドセットを使っていたのだが、インストール不要で即使えていた(気がする)。
当然このヘッドセットも特に要らないんだろうなぁと思っていたら。全く反応しない。

音は聞こえていた、マイクがうんともすんとも言わず片っ端から調べるとhpに行き、ロジクール製品はインストールが必要ということが分かった。
hpにアクセスすると、接続しているとその関連したインストーラーが反応してくれた。

分かりやすいが説明書にその旨を書いても良かったんじゃないかなぁ。と思って一安心していると。
反応しない。

再起動してみるも、抜き差しもするも反応しなかった。

再度ググって見ると、どうやらUSB接続するときに利用している物がGHUBというものらしい。

こいつもインストーラーがあるようだ。2つもインストールする必要があるのはさておきコチラもする。

インストールした後、再起動を掛けてようやくようやくマイクが繋がった。インストールが足りてなかったらしい。

もし同じ用にマイクが繋がらなかった方は是非試して欲しい。

最後に


商品の性能面というよりは、使用感。マイクのつなげ方についてが主になってしまったが。参考になったら嬉しいな。
値段が少々張るっていうのも玉に瑕。一応41%引きで買えたので(5月20日現在)お買い得ではあると思う。

今日もここまで見てくれてありがとう、また。